Ideas & MaterialsProjects

Experiment towards Yellow Labyrinth

Infinity-shaped cloister made of steel rods and fabric

<Yellow Labyrinthに向かってゆく実験 >
・最小限の素材を使い、現状に最小限で手を加え、そこにある空間を仕切り、回廊のような新たな空間を作りだそうと試みた。
・どのように線としての鉄の棒、平面としての布、空間がお互いに作用しあうかを観察した。
・物事への距離と認識との関係性-回廊を歩いている時に認識することと、回廊から離れ高いところから回廊を見た時に認識することの違い-を観察した。

 

鉄の棒と布で作られた無限大の形をした回廊

Related posts

Your Name *
Your E-mail *
Message