WorksProjects

Untitled

Blue tarp with leaves attached

大学の芸術学部へはリンドン・ベインズ・ジョンソン大統領図書館の横を通り抜けて通っていた。大統領図書館の前にある白くて広い、凛とした広場は、いつもがらんとしていて人通りがなかった。みんなは、ジョンソン大統領の功績と権威を誇示するかのごとく建っているこの建物に威圧感、または居心地の悪さを感じているのではないだろうか。もしそうだとしたら・・・

私はまず広場のはずれにあったテキサス・レッドバッドの木の葉を取ってきて、ブルーシートの一面を覆い、そしてそれを広場の真ん中にある浅い溜め池に浮かべた。それは、建物を変えることは到底できないけれど、池の水面に映る建物の影を変えることぐらいはできるだろう。そして、みどりの影がそこにあることで、広場がもう少し柔らかい印象のみんなが集まりたくなるような場所にならないだろうかと思ったからだ。この作品はそんな思いから派生し、数時間だけ実在したゲリラ的行為である。

 

葉が接着されたブルーシート

Related posts

Your Name *
Your E-mail *
Message