Ideas & MaterialsProjects

Trees: Audition for a Drama still to Happen / Reading Performance & Talk @ BIYONG POINT

At the exhibition opening, a group of students and I made a reading performance, reciting the text written to accompany the works in the exhibition. It was done as a trial for the work to come in the future. After the performance, the independent curator and associate professor at Akita University of Art, Hiroyuki Hattori, and I had a public talk.

Watch the Reading Performance and Talk Video (in Japanese)

木:これから起こるはずのことに出会うために / グループ朗読 & トーク

展覧会のオープニングでは、展覧会ゼミの学生たちと一緒に、作品の一部として書いたテキストの朗読を行いました。この朗読は完成形ではなく、これから制作する作品のための表現方法の試行として行われました。朗読後には、インディペンデント・キュレーターで秋田公立美術大学准教授の服部浩之さんとトークを行いました。

グループ朗読とトークの映像を見る

Related posts

Your Name *
Your E-mail *
Message